読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

168 ***

キミ の ゼンブ に 惹かれたの 。

Love-tuneの魅力を調査!〜Love-tune編〜


またまた、大変お待たせいたしました……!

遂に明日は、Love-tuneクリエ初日を迎えます、ギリギリになりましたが、間に合うことが出来てよかった……!これを読んで、少しでも気持ちを高められたらなと思います!!


前回報告させていただいた、下記の記事の第二弾となります。

もし、まだこの記事を読んでいないという方がいらっしゃいましたら、ぜひともこちらの記事をまず読んでいただきたいです!これを読んだ上で、本題であるLove-tuneの魅力を見ていただくとグッと心に響きやすいかと思います。

各メンバー編の記事を拡散してくださった方々の反応をチラッっと覗かせていただいたりしていたのですが……ほとんどの方が共感してくださっている様子を伺うことができて、我ながら安心しました(ホッ)
他担のお友達からは、「Love-tuneのこと知らないから読んでてめちゃくちゃ面白かった!」と嬉しいお言葉もいただくことができまして、ほんと何よりです。
きっと、目を通してくださった方々に、ほんの少しでも魅力をお届けできたのでは......?



ということで!
今回も張り切っていきますので、よろしくお願いいたします!!



※前回同様独自調査のため、精度については保証は出来かねますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。
Love-tuneのきっかけ、魅力に関しては、Q1.*1Love-tune推しと回答した方を含め、各担当・推しの皆様全員に回答していただきました。


Love-tuneを好きになったきっかけ

まず初めに、Love-tune推しと回答してくださった方のきっかけは以下の通りです。

  • 7人になったときの迫力に圧倒されたから
  • 好きな人たちの集合体だから自然と推せます
  • CALLを初めて聞いたときはとらえどころが無くて覚えられなさそうと思ったのですが気づいたら毎日動画を見て拳を突き上げていることに気づいたことです
  • 少クラのMasterpiece
  • 祭りで見て
  • callの歌を聞いてから
  • 安井くんから入りましたが4人でも7人でもグループとしてとても素敵であること
  • "10月5日に放送された少クラで披露したスペシャルパフォーマンスを見て、「楽しそうにやってるな」と思ったのが一番最初。"
  • ジャニーズ陸上部から興味持って少クラ見て嵌った
  • 少クラでのfirebeatを観て
  • 強化玉森担の長妻くんにちょっと興味を持って色々探ってたら、、(当方玉森担です)
  • Masterpieceに圧倒されて、CALLの歌詞や音楽すべてに惚れた
  • 元々好きなメンバーの集合だった初期メンバーは気になる程度だったけど、メンバーが増えた少年倶楽部で、これは「これは久しぶりに新しい種類のJr.だー!」\そうだー!!/「推すしかないだろー!」\そうだー!!/ってなりました。
  • 雑誌で
  • 関ジュ沼にはまっていたわたしにこうじくんがながつマンをまいじゃにで紹介し、そこからlove-tune を見るようになって気づいたら沼に浸かっていました…
  • キスマイのバックに付いていた萩安が好きで、その2人がグループを組んだと聞いたこと。

回答を見ていただいて分かるように、彼らのパフォーマンスを見て惹かれた方や、個人のお仕事で興味を持ってくださった方、先輩ジャニーズ繋がりで知ってくださった方などがいらっしゃいました。

これを少し踏まえた上で、本題であるLove-tuneの魅力について見ていきましょう。


Love-tuneの魅力について

まずは「魅力」について調べてみました。

みりょく【魅力
ー 人の気持ちを引きつけて夢中にさせる力。


Love-tuneが私たちを引きつけて夢中にさせる力はなんなのだろうか。
回答いただいた魅力を拝見していると、みなさんが感じている魅力がほとんど同じで、まだ結成して1年だがLove-tuneとして色がしっかり出てきているんだな、としみじみ。





※独自な見解でまとめさせていただきますので、温かい目でご覧ください。





集まった回答からまとめさせていただくと、彼らの「力」は大きくまとめて4つ。





まず、ひとつめは【 パフォーマンス 】
大きく見て、これが一番多くあげられていました。

パフォーマンスとは

  1. 演奏。上演。演技。 「いい―を見せた外野手」。特に街頭などで行う、肉体を用いた前衛的な表現。
  2. 人目をひこうとする行為。
  3. 性能。できばえ。 「コスト―」(要した費用に対する成果の割合)

意味を見てみると、うんうんとらぶちゃんを思い出して頷いてしまいます。

  • ヲタクの期待を軽く超えてくるパフォーマンスを毎回してくること!「え、嘘でしょ?!」みたいな驚きを与えてくれる!!
  • 仕事の打ち合わせでは喧嘩してると思われるほどに本気でぶつかり合い「その意図は?」を常套句に緻密な戦略やパフォーマンスを作り上げる。
  • メンバー全員で、試行錯誤しながらパフォーマンスをどんどん進化させていく心意気。みんな勉強熱心で、唯一無二のグループにしようとしているところ。バンドスタイルも歌もダンスもかっこいい。

彼らが披露する現場ではいつも、ファンの想像以上を魅せてくれる。
それは決して簡単にできあがったものではなく、メンバー全員で意見を言い合い計算しつくされた結果である。

  • ライブにおいてはバンドもダンスも全力で、全てが計画的に行われていて、ファンがLove-tuneの手の上で転がされてるところ。
  • ヲタクの需要にストレート

ただ自分たちがやりたいことだけやっていくのではなく、アイドルとして、ジャニーズとして、その芯の部分はぶれずに、彼らにしかできないことを探して考えて魅せてくれる。ファンを想ってくれているところも垣間見れる。「こういうの好きでしょ?」とドヤ顔ちっくな安井くんに苛立つこともなく、まんまとハマって、まんまと転がされてますね。

  • ファンを巻き込むパフォーマンス
  • ファンの人もファンじゃない人も引き込む力と自分たちの世界に瞬時に変えられるところ。
  • Love-tuneのファン以外のお客さんも巻き込むのがダントツに上手いことです。Jr.祭りでらぶの番になるとペンライトの動きが揃ってたあの光景は忘れられないです。誰も置いていくことなくみんなまとめてLove-tuneの空間に連れてってくれます。

そしてなんといっても、彼らはファン、そしてファン以外、会場全体をも巻き込むぐらいの勢いでパフォーマンスをする。思わず見入ってしまい、思わずペンライトを振り、思わず声を出していた。先日のJr.祭りでそのような現象は起きていなかったですか?自分たちで勢いよく突き進んでしまうのではなく、一度立ち止まって手を引いてくれる瞬間がちゃんとある。だから、彼らについて行きたいと思える。

  • 自分たちの魅力を最大限に引き出す方法をそれぞれが知っているところ
  • どこにも負けない自己プロデュース力の高さ。



嗚呼、強すぎるぞLove-tuneめ。



彼らにはパフォーマンスするにあたっての武器がたくさんある。
バンド、ダンス、歌。
この3つを上手く融合して披露しているのは、今現在Jr.の中でLove-tuneしかいないのではないでしょうか。
「なんでもできる」って、すごく素敵な響きのようだけど、なんだかつまらない感じもする。彼らは確かに「なんでもできる」。しかし、何が重要かって、先ほどいろいろ出ていたように彼らが「なんでもできる」ように見せるパフォーマンスをするにあたっての過程。決して、簡単にはできるもんじゃない。ギターやベースを持ってフライングだなんて誰がしようと思っただろうか。*2こんなにも彼らのパフォーマンスに引き付けられるのは、彼らが作り出す世界が素敵だからではなくて、その素敵な世界を作る熱量が半端ないから。必死だから。全力だから。






次に多くあげられていたのはバランス 】
いい意味で彼らは統一感がないからこそ、絶妙なバランスが取れていると感じられる。

  • いい意味でグループ平均年齢的にも、実年齢よりも若くもあり、大人でもあること。

Love-tuneのメンバーは最年長である安井謙太郎(25)から最年少である長妻怜央(18)と年齢の幅が大きく構成されている。

  • 踊れる人。演じれる人。楽器ができる人。かっこいい人。おもしろい人。喋れる人。ちょっとヤバイ人。の誰でも1人はお気に入りが見つかるところ。
  • 個性はあるけど主張することはなく、一人一人が自分の役割をわかっていてメンバーのことを立てることができるバランスの良さ。
  • 全員にそれぞれの役割があるところ、MC、芝居、音楽、ダンス、ボケ、ビジュアル、アクロなど
  • 全員が得意分野をもつオールラウンダーなところ。


前回の各メンバーの魅力の記事を読んでいただいても分かるように、7人の個性がかなり強くてバラバラ。ひとりひとりがしっかりキャラ立ちしている。また、最近はメンバーがそれぞれ自分の立ち位置役割を理解してきてまとまりがでてきている。彼らの役割がはっきりしているからこそ、パフォーマンスの幅が広いのではないだろうか。いろんな魅せ方を出していけるのではないだろうか。

  • 誰がヴォーカルやフロントマンになってもそのメンバーの色に染まることができること。みんな自分を引き立てるのも、メンバーを引き立てるのもうまい。Jr全体のライブでも他グループ担を巻き込んで会場を一体に出来るとこ

役割がはっきりしているからといって、立ち位置も固定されているわけではない。各々が魅せるものをしっかり持っているから、誰がセンターになっても違和感なく見れる。センターがクルクル変わるあのフォーメーション。良し悪しもあるかもしれないが、あのパフォーマンスができるグループはあまりいないのではないだろうか。

  • それまでそれぞれの場所で懸命に闘い、そこで他の誰かと繋いでいた手を放して集まってきた精鋭達、沢山の思いの上に成り立っている難しいグループ、それがLove-tuneの地盤です。
  • 各ジャンルのJr.が集まって分かりやすく抜群の構成で出来た7人。早くも個人個人のキャラ立ちがしっかりしている。ベテランから若手まで揃っている。
  • 一見バンドグループと思いきや、ダンスはレベル高い、歌は上手い、バラエティはできる、トーク面白い、と水準高い。7人の個性、見た目も性格も特技もバラバラなのに仲が良いところ。7人がグループを意識しつつ個性を伸ばせる自由さ

また、結成される前から各々がいろんな現場で経験を積んできているのが非常に大きい。「寄せ集め」だったり「いいとこどり」だったりと言われているかもしれない。いや、まさにその通りだ。だから、個々のスペックの高さが相乗効果的に生み出されている。彼ら7人でなければ、完成されないグループであったのではないかと思わせられる。






みっつめは、【 結束 】

まず、「結束」ときっと同じ意味で「団結」の言葉が出てきていたのですが、意味は同じなの?違うの?とアホな頭では答えを出せなかったので調べてみました。*3

結束は共通の目的を持つものがひとつにまとまることを意味し、団結は多くの人々が力を合わせてまとまることを意味しており、大きな意味上の差はない。

意味の違いは差ほどないらしい。
がしかし、よくよく言葉の意味を考えてみると……

結束は、もともとの意味がひもなどで何かを結び付けて束にすることを意味している。そこから同じ志を持つもの同士がひとつにまとまることを意味している。

団結は、多くの人々が同じ目的を達成するために、ひとつにまとまること、一致協力することを意味している。

結束も団結も複数の人が何かの目的を持ち、心を一つにしてまとまることを意味しており、その限りでは意味は同じである。ただ、結束は別々のものがその独立性を保ったまままとまるのに対して、団結は一人一人の個性は二の次にして、一つの団体、一つのカタマリとしての同一性を強調している。
そう考えてみると、Love-tuneはどちらかというと結束という言葉の方が合っているのでは……という結論に至ったので、これを踏まえてみなさんの回答を見ていくことにします。

  • 全員が同じ目標を持ち、それぞれ個々のフィールドを活かしながら、着実に自分たちの経験値を高めて行っている所。互いに厳しく何事にも手は抜かず、純粋にファンを楽しませようとしてくれる所。
  • 個人の仕事で学んだことはグループに持ち帰って共有するところ。また、一つ一つの事に対して物凄く真剣に向き合い、全力でパフォーマンスするところ。
  • 爪痕のこそうとするところ。個人仕事もグループのためって個々が思ってるところ。

なんといっても全員がLove-tuneのメンバーであるということを軸に活動いているとこ。個人の仕事が多いのも彼らの魅力のひとつ。そこで学んだことはグループに持ち帰る。自分の活躍はグループのため。そんな風にも見えてくる。安井くんや真田くんが主にかもしれないが、全員が全員そういった姿勢で個々の仕事を取り組んでいる様子が見上けられる。それはきっと、彼らにはグループとして目指すべき場所があるからではないだろうか。

  • 爪痕残すが合言葉で7人が向上心の塊である所。
  • 「一番新しいグループだから」と少々自分たちを卑下しながら常に爪痕を残そうとする、最強の「寄せ集め」たちによる下克上感。

「爪痕を残す」
美勇人くんと安井くんの合言葉だったものが、今ではグループの合言葉と化している。与えられたチャンスは、すべてモノにする勢い。本気度が毎回じわじわと伝わってくる。


私たちが見えている部分だと、かなり彼らの結束力は強いと感じられる。こんなにもグループを大事にしているのが伝わってくる。なにかを作り出すときは、話し合いでなかなかまとまらなかったり、喧嘩腰な態度を取り合ったりと、なんだか結束しているといい難いところもあるかもしれないが、そんなまとまらない様子でも、最高なものを作りたいという気持ちは全員一緒なのは変わりない。彼らの想いはかなり強いもので結ばれている。最終的にはいつも完璧に近いものを魅せてくれる。彼らの本気をいつもドーーンっと突きつけられる。それがなんともたまらない快感だ。






よっつめは【 愛 】
みんながみんなのこと好きすぎなのでは...?なんて思わず笑っちゃうほど愛でたっぷりなグループである。

末っ子長妻くんに対して甘かったり、マイペースな顕嵐くんをよしよししたり、突っ走る萩谷くんを温かい目で見たり、美勇人くんのポンコツ具合を愛でたり、諸星くんをいじり倒したり、おじいちゃんな真田くんの扱いがちょっとあれだったり、時々天然かます安井くんを見かけたらとことん突っ込んだり......

  • 家族のような温かさ!

雑誌やコンサートで垣間見る、とっても楽しそうなわちゃわちゃ感。年齢差があるからか、なんとも家族みたい。ステージに立たせたらギラギラと強い7人だけれど、それ以外の彼らはなんだか時間がまったり動いている風にも見える。なんなのだろうか、そのギャップは。

これはかなり大きいと思う。彼らが大好きだから、ファンも大好きになれる。Loveがついているグループだからか、愛に満ち溢れているグループである。






【 その他 】

上記の4つ以外で多かった回答で気になったワードがひとつありました。

  • そして安井謙太郎という存在がもたらす安定感。(顕嵐)
  • 安井くんがほんとに、まとめるのもMCも上手。(顕嵐)
  • 安井謙太郎がセンターを務めるグループであること。(萩谷)
  • 安井くんのリーダー力。(長妻)
  • 安井謙太郎がいること。美勇人担だけどこれは本当に思う。(美勇人)
  • あとはあざとい戦略家の安井の罠にまんまとハマるのも楽しいしそれもまた魅力の1つかも。(長妻)

魅力のひとつが安井謙太郎という。
正直驚きはしないが、魅力として安井くんの名前をあげていたのは安井担ではなく皆他担だったことには驚いた。それが少し意外で、担当ながら彼がそんなに大きな存在なのかと改めて感じました。







以上、Love-tuneの魅力でした!!!




本当に、アンケートを回答してくださった皆様、ありがとうございました!すごく貴重なご意見等を見させていただいて、何よりです。




いかがでしたか......?


もしよろしければこそっと感想等教えていただけるとまとめた甲斐があります(><)語彙力がない者なので、誹謗中傷等はほんの少しなら受け止めます。(小声)





(たぶんそのうち他の集計結果もまとめると思うので、しばしお待ちいただけたらと思います……!)




ーーーーーーーーーーーー

何かございましたら、Twitter @trnn_31 宛またはこのブログのコメントにてご連絡ください。














たくさんの回答を見ていて、私的にふと思い浮かんでしまったことがありました。
あ、ここから先は主に雑談になるので、ご興味がある方は覗いてやってください。











たぶん、Love-tuneマジックにかかってると思うんです。
(突然何を言い出すかと思いきや、こいつ頭おかしいんじゃないかって思わせてしまいますが通常運用です)


あげられていた魅力を見ても分かるように、今のらぶちゃんはかなり強い。勢いもすごい。尚且つ、毎度完璧に近いものを魅せてくれる。どんどん突き進んでいって、少しでも乗り遅れたら置いて行かれてしまうんじゃないかってぐらい彼らのペースができている。
でも、時々ちゃんと止まって手を差し伸べてくれるんですよね。ついて来てって。ほらいくよって。錯覚かもしれませんがッ。だから、なかなか突き放してくれなくて。ついていかなきゃと必死になっている自分もいて。決してそれが苦であったり、嫌だなって思い悩んでいるわけではないのだが、無意識にそうやって応援してきたんだなって思わせられた気がして。簡単に言うと、夢中になっていた。

うわ~~~すっごいな、Love-tuneって。

そう、ここでマジック始動です。まんまとかかってしまったよ、って今思いました。思わず感心している自分がいて、笑っちゃいました。

まさに、これだよこれ!!!!という回答があったので引用させていただきます。

  • こういうことしたいから今〇〇練習してるんだーとか、いつか〇〇したいね!とか、爪あと爪あと言ってるとことか(笑)選ぶ曲とか…出したらきりないけど、目標を話してくれて、達成できたらまた新しい目標をくれて、応援しがいがある。


雑誌とかで、ちょいちょい彼らはこういう話を出してくる。たぶんこの方も魔法かけられてるのではと思うのですが....()
なんて言ったらいいか上手く言えないのですが、一緒に頑張っているっていう錯覚を強く思わせるんですよね。

他のグループもこういうこと言ってるじゃん、てなるのは重々承知です。そういうコメントとかを見て、彼らが目指すものや、やりたいこと、なりたいものを知ることによって「私にできること」を探してしまうときってないですか?大きく行動するわけではないですが、気持ちは確実に彼らの目標に持ってかれているかと。これがアイドルってやつかって。


らぶちゃんそれがかなり多いと思うんです。






魔法にかけられるのならシンデレラになりたいな。

*1:Q1.担当または推しを教えてください。

*2:2016-2017ジャニーズオールスターズアイランドにて

*3:結束と団結の違い http://www.st38.net/sukkiri-chigai/z0269.html

Love-tuneの魅力を調査!~各メンバー編~

 

 

大変お待たせいたしました......!

 

どうにかLove-tuneの単独公演*1までに、皆さんが回答してくださったLove-tuneの魅力を、多くの人にお伝えしたいと思い、ひっっっっさしぶりに決して良くもない頭を使って頑張るということをしてみました!

語彙力が乏しいもので、分かりにくかったりする箇所もあるかと思いますが、そこは温かい目で見てやってください...(小声)

 

それでは、独自に行ったアンケートの結果を報告させていただきたいと思います(^^)

 ※独自調査のため、精度については保証は出来かねますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

はじめに

【アンケート概要】

期間:2017年4月11日20時から12日10時までの14時間

実施方法:Googleフォームを作成し、Twitter @trnn_31 にて投稿

調査対象:Love-tuneを好きな人

回答者数:661名

 

半日という短い時間の中で参加してくださった皆様大変ありがとうございました!

 

このアンケート調査を行った経緯は、

Love-tuneのことをもっと好きになりたい!!!」

というわたしの思いから行わさせていただきました。

 

決して、らぶちゃんのことは嫌いではありません。

好きです。らぶです。

しかし、正直「好き!」と胸を張って言えるほどらぶちゃんのことを語れるわけでもなく......

 

 

だったら、Love-tuneを好きな人に聞けばいいんじゃね?!??!?

 

 

という、人頼みという考えにすぐ辿り着いてしまいました。

 

もしかしたら、わたしと同じような気持ちだった人も、正直Love-tuneを受け入れられてない人も、まだLove-tuneをまったく知らない人もいるかもしれない。

そんな方々にも、Love-tuneが大好きな方々にも、皆様が教えてくださった彼らの魅力を全力でお届けしたいと思います!!!

 

 

【質問事項】は必須項目

Q1.担当または推しを教えてください。

Q2.担当または推しになったきっかけを教えてください。

Q3.あなたが思う彼の魅力を教えてください。

Q4.Love-tuneを好きになったきっかけを教えてください。

Q5. 今までLove-tuneが披露してきた曲の中で、好きな曲名とできればその理由を教えてください。(複数回答可)

Q6.あなたが好きなLove-tuneのエピソードがあれば教えてください。

Q7.ズバリ、Love-tuneの魅力とは。

Q8.今後、披露してほしい曲

Q9.他のJr.のグループでいいなと思うところ、またはLove-tuneに足りないなと思うところ

Q9.これからのLove-tuneについて

Q10.正直、あなたはLove-tuneをどのくらい好きですか。

Q11.あなたが担当または推し、Love-tuneを応援する理由を教えてください。

Q12.Love-tuneを一言で表すと……

 

まずは第一弾として、各メンバー編から報告させていただきます。

 

 

担当または推しについて

f:id:trnn31:20170415023020j:image

今回、回答してくださった方々の担当・推しはこのようになっております。

 

 

好きになったきっかけ、魅力について

それではまず、Love-tuneのメンバーひとりひとりの魅力について見ていきましょう!

各メンバー内容が少し長くなってしまったので、下の名前をクリックすると飛べるようにしました!よければクリッククリックとご活用ください(by.DIGITALBOYS)

安井謙太郎 萩谷慧悟 森田美勇人

諸星翔希 真田佑馬 阿部顕嵐 長妻玲央

 

 

【 安井謙太郎 】

安井くんが担当または推しになったきっかけを、簡潔にまとめてみました。

f:id:trnn31:20170415220112j:image

一番は、コンサート、次に、少クラが圧倒的に多かったです。

この項目と数字を見て分かるように、ほんとに安井くんはマルチに活躍しているのが見受けられます。

 

コンサートは、皆さんも察している通り、

Kis-My-Ft2のコンサートのバックについているのを見て……」

という方がたくさんいらっしゃいました。

例えば、

他の子がピースやバク転をする中ただ1人だけぺこりと綺麗なお辞儀をしていて惹かれた。

んんんんん、分かる分かりますその気持ち。

あとは、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、SUMMARYのバックを務めていた時や、ガムシャラSexy夏祭り、風 is a doll?、SLT、Jr.祭りがあがっていました。

キスマイ、サマリーに続いて意外にも3番目にJr.祭りが多かったのに驚きました。

安井くん、まだまだファンを獲得してるネッ! #誰

 

ドラマは、安井くんの初ドラマであるスプラウト、バスケ部の部長を務めかつチキンバスケッツで女装をし注目を浴びた49。

金爆キャンさん目当てで見始めたドラマ49で、安井くん含めJr.を初めて見ました。共演ジャニーズでしかもJr.か、演技見てられるかな、でもキャンさん見たいしと思って見ているとなんか金髪の人だけ演技いいやん!と。

なんと金爆キャンさんきっかけで安井くんにハマってしまったという方もいて、やはりこういうドラマとかの露出はすごく大事だなってしみじみ思いました。ドラマよ!復活せよ!

他にはBAD BOYS J、仮面ティーチャー、SHARK 2nd Season、pieceが挙げられていました。

謎選抜を見てという方も多くいました。ミステ〜リ〜

 

 

つづきまして、安井くんの魅力について教えていただきました。

全部お見せしてしまいますね……!!!!!

各メンバーすべてお見せしているので、ぜひ全部目を通していただきたいです(大声)

f:id:trnn31:20170419014929j:imagef:id:trnn31:20170419014932j:imagef:id:trnn31:20170419014937j:imagef:id:trnn31:20170419014941j:imagef:id:trnn31:20170419014944j:image

 

お読みいただいて、みなさん気づいたであろう。

 

安井謙太郎Love-tuneの最年長である。

 

こんなにも「可愛い」と言われる25歳って、この世界になかなかいないと思うんです。

 

しかも可愛いだけじゃないんです。

 

ちゃんと、かっこいいんです(真顔)

 

♪可愛らしさとかっこよさを兼ね備えてる\安井!/

 

思わず50TAさん出てきてしまいました。

話戻ります。

 

※独自な見解でまとめさせていただきます。

 

安井くんってほんとになんでもできる。

歌、ダンス、トーク、MC、演技……なにもかもいつも完璧に近いパフォーマンスをわたしたちファンに見せてくれる。

けど、安井くんもいつだか自分で言っていたように、みんな大抵はできちゃうからこれと言った特技のようなものがないように見えちゃうんですよね。

みなさんが言っているように、わたしも思うんです。

魅せ方パフォーマンス力、それが彼の武器であり魅力だと思う。

自分の良さを、自分が一番ちゃんと分かっている。それって簡単なようで、すごく難しい。

そんなところに、惹かれていってしまうのでは……?

あざといところも、たまに出る男子高校生感満載なところも、天然醸し出すところも、上を目指してギラギラしているところも、大人なところも、ザ・ジャニーズなところも、Love-tuneが大好きなところも、全部。

需要をちゃんと把握し、理解している。

それをファンのみんなも理解している。

「ああ、これは狙ったな」

て、思っていても、ついつい、んんんんんん好き!って、なってしまいますよね。

自ら転がされに行ってますよね。楽しいですよね。スルメですよね。今度はどんな風に転がされるんだろうってわくわくしますよね。

 

 

それが安井くんの魅力なんですよ、ね。 

 

 

 

 

【 萩谷慧悟 】

萩谷くんが担当または推しになったきっかけを、簡潔にまとめてみました。

f:id:trnn31:20170416004606j:image

約半数を占めているのは少クラ、次にコンサート雑誌という結果となりました。

きっかけは各々違くても、その中で目立ったワードがひとつありました。

 

「顔が綺麗。」

 

いや〜、とてつもなくびっくりしましたね。

他のメンバーと比べて、雑誌が多かったのも納得です。

萩谷くんの顔がかっこいいことも綺麗なことも承知はしていたが、こんなにも萩谷くんを好きになった人のきっかけのひとつが顔だったということを……。

 

 

あまりにも「顔が綺麗、かっこいい」との言葉を目にしたものだから、思わずこんなツイートをしたらこんな画像を頂きました。

 

f:id:trnn31:20170417015523j:image

ハァ、たしかに綺麗なこと……(溜息)

 

少クラと答えてくださった方々で、多くあげられていた回答が主にこちら。

  • Kiss魂を見てから。
  • CALLを見てから。
  • 萩谷くんのカメラ目線に射抜かれた。

 

あと、その他に含めさせていただきました萩谷くんならではのきっかけはこちら。

マチカフェのCMを見て。

うんうんうん、あのCMはよかった。萩谷くんの良さが滲み出ていたCMでしたね。みんなよくカップの写真をあげてたな〜。

大倉くんのソロ曲を東京のJr.で歌った子がいると知って、とても驚いたのが萩ちゃんを知ったきっかけです。

わたしもめちゃくちゃ驚きました。

えっ、ばたふらいあいらびゅー?????萩谷くんあなたはどこからこの曲を見つけてきたの?????

未音源の大倉くんのソロ曲を持ってきた萩谷くんは今じゃがっつりエイターですもんねっ!!

 

 

つづきまして、萩谷くんの魅力について教えていただきました。

f:id:trnn31:20170419015514j:imagef:id:trnn31:20170419015518j:imagef:id:trnn31:20170419015537j:imagef:id:trnn31:20170419015541j:image

 

一言いいですか?

萩谷くんは、なのにさんですか?

 

※独自な見解でまとめさせていただきます。

 

顔が綺麗でかわいくて爽やかな歌声の持ち主なのに、変な人。

クールで知的なのに、性格や行動がぶっ飛んでいる。

真面目で努力家でストイックなのに、けいごくん(5)になる時がある。

 

なにより萩谷くんの魅力は、このギャップなのでしょうか。

 

Love-tuneの中でも誰よりも音楽知識に溢れ、グループにとってドラムという大黒柱を担当している。

曲作りも行っていたり、ドラム以外の楽器にも挑戦したり、大学で学んできていることを仕事に活かしていたりとLove-tuneの先生という立ち位置である。

また、好奇心旺盛で、努力家で、興味があること好きなことはとことん突き詰めるところがある。そんな萩谷くんは多趣味で有名ですね。

これだけ見たら、萩谷くんってクールで知的?真面目ちゃん?て思えてくるかもしれないが、萩谷慧悟には底知れる可能性があるのだ。

(そうだー!て声が聞こえた気がします)

みなさんがご存知の通り、萩谷くんはぶっ飛んでいる。掴めない性格だからこそ、愛くるしさがありますよね。

キスマイで覚醒したパギヤも、クリエで狂ったヲタクな姿も今では懐かしいお話。

 

自分はここにいるということを自信を持って見せているのが今の彼の最大の魅力。

 

萩谷慧悟ワールドは、なかなか神秘的なものですね。

 

 

 

 

【 森田美勇人 】

美勇人くんが担当または推しになったきっかけを、簡潔にまとめてみました。

ダンスと答えてくださった方がたくさんいらっしゃいましたので、項目に入れさせていただきました。

f:id:trnn31:20170416012353j:image

見ていただいて分かるように、少クラ舞台コンサートを含め、半分はダンスで占めていると言っても過言ではない結果ですね。

あと目立ったワードはもちろんポンコツ

もうひとつは、

  • つい最近まで幼い美勇人くんしか知りませんでした。大人の男になった事を知って驚愕。

と幼い頃と成長した今の姿を見て好きになったという方も多くいらっしゃいました。

 

少クラと答えてくださった方であげられている曲はこちらです。

 

舞台はやはり、PLAYZONE

他には、DREAMBOYS、なにわ侍、ANOTHERがあげられていました。

 

 

つづきまして、美勇人くんの魅力について教えていただきました。

f:id:trnn31:20170419020036j:imagef:id:trnn31:20170419020041j:imagef:id:trnn31:20170419021804j:imagef:id:trnn31:20170419021806j:image

 

えっと、一言いいですか?

美勇人くんは、萩谷くんと双子ですか?

 

※独自な見解でまとめさせていただきます。

 

内容は違うけれど、大まかに見てみると萩谷くんと似ている部分がたくさんあったので思わず。

さすが本人も認める、双子感……。

美勇人くんもギャップがとっても強いイメージですね。

 

森田美勇人といえば、

「ダンス」「スタイル」「センス」

この3つがあげられるであろう。

 

Jr.のみんなも認める存在。

とってもかっこよすぎじゃないですか。

彼の武器である長い手足を活かしたダンスは、誰もが思わず見惚れてしまうのは分かる。だがしかし、今の現状に満足はせず常に向上心を持っている謙虚な姿にもっと惹かれていってしまうのでは。LA帰りだなんて、鼻が高い。(誰の)

ファッションセンスも高いことは有名で、Love-tuneのロゴまでも考えてしまうハイセンス。

Love-tuneもTravisJapanも一切手を抜くことなくやり遂げる。掛け持ちの忙しさすらも楽しんでいるのが見受けられる。客観的にグループの状況を見ることができ、しっかりそれぞれの在り方を考えている。

持ち合わせた才能と培った経験を無駄にはせず、彼なりに思う存分発揮している姿は憧れすら感じる。

まさに美しくて勇しい人だと思う。

……思わず静かに頷きました。

 

が、

 

そんな姿からは予想もできない、ポンコツだったり、ヘタレな一面があったり、美文字を書くくせに喋るとひらがなだったり、笑い方に癖があったり……完璧すぎないところがたまらなくいい。(ある意味それが完璧な感じもするが)

 

 


安井「スタイル抜群オシャレなら誰にも負けないぜ、俺が時代の最先端!ジャニーズが生んだ!天才ポンコツ!目指せカリスマ!森田美勇人!」

 

これにつきる。

 

 

 

【 諸星翔希 】

諸星くんが担当または推しになったきっかけを、簡潔にまとめてみました。

f:id:trnn31:20170417031428j:image

諸星くんのきっかけはざっくり分けて4つ。

バラエティで一番多かったのはRの法則。他は、ガムシャラ、体育会TVなど。

コンサートは、A.B.C-Z、Sexy夏祭り、ガムシャラJ's Party、Jr.祭り、舞台は、Endless SHOCK、クロスハート、なにわ侍、少年たちがあげられていました。

 

その中で目立ったワードがふたつ。

ひとつは「ダンス」

美勇人くん同様多くの人が、諸星くんのダンスに魅了されたのがきっかけとのこと。

もうひとつは「全力」「一生懸命」

  • A.B.C-Zのコンサートで全力の彼を見て。
  • 少年倶楽部を観に行った時、後ろの端っこで一生懸命に踊っている子がいるなーと気になった。
  • Rの法則のコントの企画で、校則マモル役をやっていた諸星くんがキモイな〜と思いつつ、ここまでやるなんて凄いなと興味を持ったから。

 

 

つづきまして、諸星くんの魅力について教えていただきました。

f:id:trnn31:20170419020159j:imagef:id:trnn31:20170419020202j:image

 

諸星くんを見たわけでは無いけれど、魅力とはについて読んでいただけだが、なんでだろうか

 

愛おしくなるのは。

 

※独自な見解でまとめさせていただきます。

 

彼がいるだけで、その場の空気をパッと変えることができる。きっとグループにとって、とっても大きな存在なのでは。

いつでも全力で真面目に成し遂げていく姿を見ると、自然と笑顔になれるし、元気をもらえる。

頑張って挑戦したJr.祭りでのサックスも、萩谷先生の期待にしっかり応えあげるメンタルの強さ。ファンのみんなを先導して全力で盛り上げる隊長はとってもかっこいい。

 

「モロがいるから」

こんなにも楽しい。こんなにも盛り上がる。こんなにもメンバーもファンのみんなも笑顔になれる。

 

ステージに立っていても決して自ら目立ちに行くタイプではないけれど、踊り始めれば思わず目を引くダイナミックなパフォーマンス。愛くるしい笑顔。たまらないお尻。歌わせたら心に響く素敵な歌声。

とてもスペックが高くて、ステージに立つ“エンターテイナー”としては最高の人だと思います。

 

 

周囲を笑顔で包み込む人間性は、諸星翔希の最大の魅力だと思う。

 

 

 

【 真田佑馬 】

真田くんが担当または推しになったきっかけを、簡潔にまとめてみました。

f:id:trnn31:20170416032218j:image

一番多かったのは、バラエティ、次にドラマ舞台があげられていました。

こうパッとグラフを見ただけで頭に浮かんでくる

演技派、真田佑馬。

さすがとしか言いようがないですね。

 

バラエティの中で百識王が最も多く、他は、いいとも青年団テストの花道があげられていました。

ドラマ金八先生1リットルの涙に続いて、ゴーストママ捜査線舞台はコインロッカーベイビーズが一番多く、少年たち、ジャニーズオールスターズアイランドがあげられていました。

 

 

つづきまして、真田くんの魅力について教えていただきました。

f:id:trnn31:20170419020355j:imagef:id:trnn31:20170419020356j:image

 

ほとんどの人が口を揃えて言っている。

 

演技が素晴らしい。

 

※独自な見解でまとめさせていただきます。

 

今時のJr.の中では珍しいのではないだろうか。

わたし個人的な意見ですが、水田くんとW主演を務めたことは本当にすごいと思う。観に行けなかったことが、とてつもなく悔しいけど(遠目)

 

普段は、みんなから「さなじい」と呼ばれているように、ゆるキャラ的なおじいちゃん。メンタルがとっても弱かったり、ネガティブだったり、「やっべえぞ」を「やっばいぞ」って言っちゃう抜けてる部分があったり*2、愛犬に捧ぐ愛情が異常だっり、時々めんどくさいやつだったり……しっかりしているあの体格からはなかなか想像し難い部分がたくさんある。

だがしかし、かといって出来ない人ではない。

仕事や好きなこと、極めたいことに対しての姿勢がとにかく熱く、真面目であり、職人基質であったりもする。

幅広い演技力はもちろんのこと、ダンスもギターもパワフルでとってもかっこいい一面も持ち合わせているのだ。パフォーマンス中、真田くんが壊れ始めると、Love-tuneみんなのスイッチが入るあの瞬間がたまらなく好きだ。言葉ではなかなか言い表せないものだから、どうか生で感じてほしいものである。

 

おっと、これは、

最近よくやる上に着ているやつを半分くらい脱いで、二の腕を見せてくるやつはエロかっこよくて頭抱えるレベル。

みんなが好きなやつではないか。

 

 

そんな真田佑馬という人間は、振り幅がすごい

演技だけではなく、アイドルとして、人として。

 

 

 

【 阿部顕嵐 】

顕嵐くんが担当または推しになったきっかけを、簡潔にまとめてみました。

 f:id:trnn31:20170417035805j:image

ドラマの影響って、すごいっすね(驚愕)

圧倒的に近キョリ恋愛を見て、という方がたくさんいらっしゃいました。

近キョリ恋愛のハルカに堕ちた。

あ れ は ま ち が い な い 。

他には、

  • SHARK 2nd Seasonの有翔様に堕ちた。
  • 49のポンパドールの顕嵐くんに惹かれて。

みなさん堕ちて惹かれてと大忙しのようです。

 

次に少クラですが、たくさんの曲の中で一番多かったのはFIREBEAT。

FIREBEATを見て、グズグズしてる場合じゃないと思った。

あとは、たくさんの人がセクバ、セクボがきっかけと回答してくださったので項目にいれさせていただきました。

そこで多くあがっていたのが、

中島健人くんのCANDYのバックで踊っている姿を見て。

 

ところで、思わず項目に入れてしまいたいほど多かった回答があったのですが、こういうアンケートで好きになったきっかけは?に対して、多くの人はその場面を回答すると思いますが、顕嵐くんは違いました。

 

「顔」と一言のみ。

 

イケメンは違いますね(遠目)

 

 

つづきまして、顕嵐くんの魅力について教えていただきました。

f:id:trnn31:20170419020611j:imagef:id:trnn31:20170419020612j:imagef:id:trnn31:20170419020614j:imagef:id:trnn31:20170419020616j:imagef:id:trnn31:20170419020617j:image

 

キラキラ〜キララ〜☆

 

思わず言いたくなるぐらい、顕嵐くんはキラキラしすぎているらしい。

 

※独自な見解でまとめさせていただきます。

 

天性のキラキラ感、天性の華やかさ、圧倒的銀河系美少年、ダダ漏れな色気。

なんだこのワードたちは……!!!!!

誰もが認めるイケメンはやっぱりイケメンだった。だがしかし、イケメンだけで終わらないのが、阿部顕嵐である。

ちょっぴり大人しいイメージがあったり、やる気がないようなイメージがあったり、なかなか自分から前に出てくるようなタイプじゃないイメージがあったりするかもしれない。イケメンであるが故に、外見だけで判断されがちだったりもする。

性格が悪そうなイメージもあるかもしれないが、顕嵐くんを好く仲間がたくさんいるのを聞いたらそんなイメージ嘘だってことはすぐ分かる。礼儀正しいところもあれば、気遣い屋さんであったり、優しい一面や謙虚な姿も見受けられる。あの美しい顔面がクシャッと笑ったりするもんだから、心奪われるのもしかたない。

なんといっても良い意味で何を考えているのかが分からない。無言実行派だからかな。

他のJr.に負けないところは?と聞かれた時に即座に「全部」って言えるその自信。

何に対しても根拠が見えない自信を持ち合わせているのがほんとにすごい。でもきっとその根拠は見せていないだけなんだろうな……。顕嵐くんが笑いを取りに行こうとする健気な姿が好きです(小声)

 

いや〜、ほんとイケメンにつきる!!!!!

 

 

 

【 長妻怜央 】

長妻くんが担当または推しになったきっかけを、簡潔にまとめてみました。 

 f:id:trnn31:20170419000027j:image

ドラマの影響ってすごいっすね(二回目)

近キョリ恋愛5時から9時までがありますが、どちらも同じぐらいあげられていました。

青春ボーイズは誰しも懐かしいと思うし、蜂屋くんは最高にかっこよかったし、ハマってしまうのもしかたない。

 

コンサートでは、Jr.祭り、SLTなどがあげられていましたが、Sexy Zoneのバックについた時が多かったです。

また、バラエティでは体育会TVを見て……という方もいらして、よしよし爪痕残せてる!と嬉しいばかり。

あと、中居くんのデレステCMを見てきになった方もいらっしゃいました!中居くん、ありがとうございます!

 

「顔がかっこいい」「スタイルがいい」「ダンスが好き」などありましたが、他メンバーのように、これ!といったワードではなく、長妻くんらしいきっかけエピソードがたくさんあげられてました。

  • 2015年の少クラクリスマススペシャルでパーティ帽子を2つ左右角のようにつけている長妻くんを見つけた時。
  • 少クラのレスキューレスキューを見て、大型犬の如く美勇人に絡む姿が可愛かったので。
  • 滝沢歌舞伎2016にて、鼠小僧と間違えられ捕えられたときの「長妻だよぉ〜!」が可愛かったので。
  • 「趣味は勇気!特技は元気です!」

f:id:trnn31:20170419002030j:image

末っ子バンザイですね(甘い)

 

 

つづきまして、長妻くんの魅力について教えていただきました。

f:id:trnn31:20170419020754j:imagef:id:trnn31:20170419020757j:imagef:id:trnn31:20170419020759j:image

 

末っ子という武器を最大限に発揮している大型ワンコ。

 

彼のこと、知れば知るほど好きが溢れた。

 

※独自な見解でまとめさせていただきます。

 

顔よし、スタイルもよし、ダンスもできて、楽器もできる。

だけど、

  • 残念なイケメン。

否めない。

とっても愛嬌のあるお顔。行動すらも奇想天外。クセが強い。天真爛漫。無邪気に駆け回る姿が頭に浮かんでは消えない。たまらん。

らぶちゃんのお兄ちゃんたちが可愛がってしまうのも全力で頷ける。

ワンコでしかないやん。

一見ヘラヘラして、アホだな〜なんて思えてしまうが(本当のアホなのかもしれないが) 、彼をよくよく見てみると、ちゃんと真面目でちゃんと物事をよく考えている。それに気づくことができたら、長妻怜央という人間を少し知ることができる気がした。

とある長妻くんのファンの方が回答してくださった長妻くんの言葉がある。

  • 「覚えることは多いけど、出来ることが増えることが楽しいから忙しくても辛くない」
  • 「普通でいられるってことは頑張っていないんじゃないかと怖い。体力全部使わないと手を抜いている感じがする」

覚えのある人も多いかもしれないが、あの長妻くんが、となる方もいらっしゃるのでは。

ちょっと頭が弱い子かもしれない、発想がぶっ飛びすぎる時もあるかもしれない。彼なりに考え、もがいて、今とこれからに精一杯立ち向かっている。一生懸命だからこそ、目が離せなくなる。

 

そんな真っ直ぐなピュアさがたまらなく愛おしい。

 

 

 

 

 

 

 

以上、Love-tuneの7人それぞれの魅力についてでした!

 

 

みなさん、いかがでしたでしょうか。

Love-tuneのメンバー各々の魅力は、お分かりいただけましたでしょうか。

 

「魅力とは?」というざっくりとした質問に対して、いろいろな回答をいただくことができて本当に感謝感謝です。

 

知っていたようで知らなかった一面があったり、思わず「うんうんそれそれ!」と共感できる言葉あったり、こんな風に思っているんだ!と自分とは違う視点を見つけたり……彼らを見る視野が広がったのではないでしょうか。

 

わたし自身、安井くん以外のメンバーの知らなかった一面などを知ることができた気がして、本当にこのアンケートを実施してよかった!!!と非常に満足しております……!!!

 

 

 

がしかし、まだまだ、このアンケートの結果報告は序盤にしか過ぎません。

 

 

 

だってまだ、Q1〜Q3(の半分)しかまとめてないんだからね?!???!!!?!!!

 

(とりあえずまずらぶちゃんメンバーの魅力はお届けしないとと思い)(て言っても7人は多かった)

 

 

ひとまず、各メンバー編ということで一旦この記事は締めさせて頂きます。

 

次は、本題であるLove-tuneの魅力について!

 

 

しばし、お待ちを……!!!!!!!

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーー

何かございましたら、Twitter @trnn_31 宛またはこのブログのコメントにてご連絡ください。

 

*1:2017年5月11日から17日にシアタークリエで公演されるジャニーズ銀座C公演

*2:風 is a doll?にて晒されたエピソード